スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年8月5日 格之進R

急に焼きたくなったので、現場から近めの格之進Rで急遽肉を食らうことに。
私は肉の摂取が滞ると仕事自体のやる気がほぼ0に近い数値になってしまうため、これも仕事のパフォーマンスを出すために大切な作業の一つなのだ。
069_20130806005128b9e.jpg

しんしん
薫り高く上品な味。
味も深みあり濃厚。
070_20130806005130676.jpg

083_20130806005204356.jpg


うちばら
塾成香が非常に強くナッツのような馥郁たる香りが強い印象を残している。
また、脂の角が取れた丸みのあるふくよかで深い味わいが素晴らしい。
すべて食べ終わってから知ったが、こちらはワンサイクルまえに熟成させたものだとのこと。
072_20130806005131d1e.jpg

091_20130806005226119.jpg


かめのこ
やや水っぽい印象を受けるが、赤身の味は悪くない。
嚥下後に抜ける香りが心地よい。
074_201308060051446f7.jpg

093_20130806005301131.jpg


前菜
かぼちゃの煮つけ、レバーペースト、万願寺唐辛子のおひたし
077_2013080600514572a.jpg


煮込み
しっかりと煮込まれた煮込みはご飯がほしくなる味。
美味。
079_20130806005147b7d.jpg


サラダ
082_20130806005202752.jpg


ハネシタ
サラっとしているがやや脂が強い印象を受けた。
086_201308060052058ab.jpg


肩ロース
さらっとした脂は軽く香り豊かで美味。
088_201308060052231dd.jpg


もも
赤身のコクはしっかりしているが、全体的にあっさりとした味わいで食べやすい。
089_20130806005224714.jpg


冷麺
098_2013080600530244f.jpg


デザート
100_20130806005304b6e.jpg


予約時にウデがあれば出してもらえないかと伺ったのだが、ウデはまだ熟成途中とのことで残念ながら食べることはできなかった。
その予約のやり取りで、お店の方がコースに組み込んでくださったのが熟成の深いうちばら。

全体を通してみても、このうちばらが一番印象に残ったな。
次はきっちりとタイミングを合わせてウデを食べたい。
スポンサーサイト

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

2013年8月4日 虎の穴

前回の焼肉RUN途中リタイヤから、約3ヶ月ぶりの焼肉RUN。
最近再び走り始めたとはいえ、日中の暑さは堪えます。
疲労困憊状態になりつつも何とかRunを終え、虎の穴へ。


枝豆
程よい湯で加減の枝豆は、塩加減が抜群で走った体に染み渡る味。
031_201308060038018d8.jpg


ツラミ刺し
2種類のカットで提供されたツラミ刺しは香りが強く濃厚な味。
賽の目切りは少し筋感があり、それが程よいアクセントとなっている。
033_20130806003803e8d.jpg


キムチ
037_20130806003804648.jpg


ポッサムチョッパル
定番のポッサムチョッカルは生ニンニク、エゴマ、チシャとアミの取り合わせがたまらない味。
ニンニク好きの私はしっかりとニンニクを包んでいただく。
明日のことは考えない!
038_20130806003806544.jpg


コブクロ刺し
ジャクジャクとした歯触りが心地よいコブクロ刺し。
うまみ自体はいささか弱めだが、みずみずしい触感とさっぱりした味付けが美味。
042_20130806003807a78.jpg


タンゲタ
ややうまみが薄目な印象を受けるが、カリッと香ばしく焼かれたタンゲタを頬張る時間は至福の時。
048_20130806004013574.jpg


ギアラ
ぽってりとした脂が何ともかわいらしいギアラは脂のうまみより皮目のうまみが強いタイプ。
049_20130806004130835.jpg


センマイ
サッパリしていて臭みがなく、心地よい歯触りが秀逸。
053_20130806004131c42.jpg


ロース
やや赤みの味が薄いが、十分満足できるレベル。
057_20130806004133c7b.jpg


サラダ
060_201308060041341ae.jpg


ヤン/ギアラ
ヤン
こういう匂いが強く出る部位をここまで臭みなく仕上げる下処理はいつも感心してしまう。

ギアラ
食べた印象は塩のギアラと同じだが、たれが素晴らしくあっている。
個人的にはタレのほうが好みかな。
062_201308060042106ee.jpg


ダメ人間セット
このために走ったといっても過言ではないダメ人間セット。
この日も素晴らしい旨さで、私の体に染み渡った。
065_20130806004213b5d.jpg


走ること自体がかなり久しぶりのため、結果としては途中離脱という残念なものに終わったが
汗を流し肉を食らう素晴らしさには変わりない。
素晴らしい一日だった。

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

2013年8月2日 焼肉屋さんのしみず

この日は会社の懇親会があったのだが、急に焼きの誘いがあったため、何も食べずに会場を後にし不動前へ向かった。

お通し
この日のお通しはやや若め。
とはいえ十分美味。
001_20130806003241221.jpg


テール
肉繊維から溢れる旨味が非常に強く、いつまでも噛んでいたくなる味。
こちらは余りの旨さに思わずおかわり。
003_20130806003243ffb.jpg


焼きレバ
臭みのないレバーは濃厚な甘みが堪らない。
生で食べられないのが残念なほど。
005_20130806003244f84.jpg


ハツ
臭みのないクリアな味と、ザクザクとした歯ざわりが素晴らしいハツ。
これも旨いなあ。
007_2013080600324621a.jpg


ホルモン
臭みがなく脂に甘みがあり、シマチョウの歯ざわりが心地よい。
009_20130806003247545.jpg


ナムル
011_20130806003311980.jpg


ネギポン塩カルビ
肉の旨味が濃厚で、噛み締めるたびに旨味が口の中に広がる肩バラ。
素晴らしいCP。
014_20130806003312feb.jpg


上ミノ青唐辛子
脂に甘みがあり青唐辛子のサッパリとした味わいとミノの歯ざわりが心地よい。
015_20130806003314d6d.jpg


上ハラミ
素晴らしいハラミ。
肉繊維一本一本が太く、噛み締めるたびに口の中に荒々しいハラミの旨味が広がる。
017_20130806003315d2d.jpg


上ミノ
上ミノ青唐辛子ののクオリティが素晴らしかったので、塩の上ミノもオーダー。
勿論旨い。
021_20130806003335b67.jpg


ギアラ
プリプリとした歯ざわりとミルキーなギアラの脂が実に心地よく、余韻が深い。
ギアラも余りの素晴らしさにおかわり。
024_20130806003336ee5.jpg


テールスープ
028_20130806003338a67.jpg


一部を除きホルモンの仕入れが大幅に変わったしみず。
本能の赴くままホルモンをたいらげていたら、またしても正肉が胃袋に入る余地がなくなってしまった。

次回来訪時は意識的に自分の欲望を抑えねば。

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

キク

キク

キク
主に肉を焼いてます

最近は殆どinstagramで焼き状況をつぶやいてます。
id:samohangkicco


七厘
金竜山
虎の穴
ゆうじ
みすじ
Cossott'e
格之進
仙珠
精香園
醍醐
黒牛
ふたご
又三郎
満月
松蘭
みやす
番外編
その他
未分類
多平
今半
牛蔵
黒5
CARNEYA
丸子屋
請来軒
SUPUL
キノエ
牛三郎
生粋
もぐら
2014/05/25  キク
2014/05/17  せん
2013/12/25  キク
2013/12/22  いのおか
2013/12/18  キク
2013/12/17  キク
2013/12/16  プロ・ビーラー
2014/07 (18)
2014/06 (7)
2014/01 (10)
2013/12 (37)
2013/08 (3)
2013/07 (20)
2013/06 (21)
2013/05 (1)
2013/03 (20)
2013/01 (7)
2012/12 (1)
2012/11 (6)
2012/10 (12)
2012/09 (14)
2012/08 (10)
2012/07 (7)
2012/06 (10)
2012/05 (9)
2012/04 (4)
2012/03 (14)
2012/02 (6)
2012/01 (7)
2011/12 (10)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。