スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年1月6日 炭焼喰人

年末の激務から引き続きの激務が予測されるであろうと考えた私は、元旦休日最終日ということもらり、比較的近場の炭焼喰人へ焼きに行くことに。
ここならば翌日の仕事初めにあまり影響ない時間に帰宅できるし、焼肉という活力を自身に与えることができると考えたのだ。
少し重くなった体を引き上げ、センター南に向かう。


しいたけ
036_20130326001229.jpg


長いもキムチ
039_20130326001229.jpg


炙りハツ
年始という事もあり、炙りレバは勿論メニューにはなかったのだが、なんとそこにあったのは炙りハツ。
ハツ?しかも炙り?と驚きを隠せない私だったが、そこは今まで何度となく来店しているお店を信用しオーダー。
少し弱いがさっくりとした歯触りでさっぱりと臭みのない味わいに一口食べて驚いた。
山本さん曰く、こちらのハツは真空パックにて保存していたものらしい。
旨い。
☆4
043_20130326001230.jpg


ネギサラダ
040_20130326001230.jpg


ナムル盛り合わせ
044_20130326001230.jpg


炙りハツ
ハツ好きなのでついついおかわり。
さっぱりしていて、年末の弱った胃にやさしい気がする。
058_20130326001308.jpg


赤身ステーキ
この日の赤身ステーキは亀の甲。
赤身らしい赤身のコク・旨味と鼻腔から抜けてゆく香りが何とも心地よい。
☆4
047_20130326001306.jpg


ザブトン
サラッとした脂は甘みと素晴らしい香りがあり、舌の上に心地よい余韻を残してゆく。
これはうまいなー
☆4.5
051_20130326001307.jpg


上ロース
上ロースはイチボ。
脂に香りがあり、甘みも十分。
ただ、直前に食べたザブトンと比べてしまうとちょっとかすんでしまうかな。
☆3.5
057_20130326001307.jpg


極ウマ赤身肉
この日は少し旨味が弱めに感じたかな。
☆3
052_20130326001307.jpg


シャトーブリアン
小ザシが美しいシャトーブリアンは、何度きてもその値段とクオリティに驚かされる。
火を入れていくとなんとも芳しい香りが立ち上ってくるね。
切り分けられたその断面はなんともフォトジェニックで、私の目を釘付けにした。
☆5
061_20130326001334.jpg

064_20130326001335.jpg


いつもであれば、〆のメニューを食べるのが大体のセオリーであるのだが、この日はあえてシャトーで締めることに。
ただでさえ年始の仕事始めは億劫なものであるのに、1月から始まるであろう忙しさを想像するとどうしても暗い気持ちになってしまうからだ。
そんな気持ちを払拭すべく、ラストは厚切りのシャトーブリアンにすることにしたのだ。

果たして1月はどれくらい焼けるのか…そんな考えが頭をよぎるが、考えても始まるまい。
私はただ目の前にあるお肉をおいしくいただくのみ。
スポンサーサイト

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

キク

キク

キク
主に肉を焼いてます

最近は殆どinstagramで焼き状況をつぶやいてます。
id:samohangkicco


七厘
金竜山
虎の穴
ゆうじ
みすじ
Cossott'e
格之進
仙珠
精香園
醍醐
黒牛
ふたご
又三郎
満月
松蘭
みやす
番外編
その他
未分類
多平
今半
牛蔵
黒5
CARNEYA
丸子屋
請来軒
SUPUL
キノエ
牛三郎
生粋
もぐら
2014/05/25  キク
2014/05/17  せん
2013/12/25  キク
2013/12/22  いのおか
2013/12/18  キク
2013/12/17  キク
2013/12/16  プロ・ビーラー
2014/07 (18)
2014/06 (7)
2014/01 (10)
2013/12 (37)
2013/08 (3)
2013/07 (20)
2013/06 (21)
2013/05 (1)
2013/03 (20)
2013/01 (7)
2012/12 (1)
2012/11 (6)
2012/10 (12)
2012/09 (14)
2012/08 (10)
2012/07 (7)
2012/06 (10)
2012/05 (9)
2012/04 (4)
2012/03 (14)
2012/02 (6)
2012/01 (7)
2011/12 (10)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。