スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年2月24日 金竜山

最近では恒例となった数ヶ月に一度の金竜山来訪。
どんなに忙しくともこの日は必ず休みを死守する所存だ。

疲れたからだを休めた後は、愛馬目黒線にて白金高輪へと向かう。


上タン塩
この日のタンはザクザクというよりムチムチとした印象で、どことなくハムを髣髴とさせる歯ざわり。
滑らかな舌触りでしっかりした旨みが感じられる。
☆4
345.jpg


わさびカルビ
脂に甘みと香りがあり、わさびの清涼な香りと合っている。
☆4
350.jpg


ナムル
351.jpg


ハラミ
ハラミらしいハラミは肉々した味と食感で、ジューシーな食べ応え。
☆4
352.jpg


時雨煮
お店の方に好意で出していただいた時雨煮は、なんとも絶妙な味で恐るべきスピードで白米が消費されていく。そのスピードに恐怖を覚えつつ、白米を口に運ぶ手は休まることを知らない。
☆5
354.jpg


特上ロース
タレ・脂・赤身の旨みが渾然一体となって、白米をくちに運ぶスピードは更なる加速を見せる。
恐るべきその魅力に、私は抗うこともできずただひたすら白米を口に運ぶのだ。
☆5
357.jpg


中カルビ
コク深く、脂に甘みも十分でご飯が進む。
☆4
358.jpg


並ロース
しっとりしており、赤身の旨みも十分感じられる。
☆3
362.jpg


並カルビ
この日の波カルビは、中カルビより赤身とサシのバランスが良いように感じる。
すばらしく旨い!!
☆5
363.jpg


特上ロース
お代わりしたのは勿論特上ロース。
一皿目より赤身とサシのバランスが好み。
旨い!
☆5+
365.jpg


ユッケジャンスープ
367.jpg


この日は当初の予定より白米を食べ過ぎてしまった。
やはり途中に出していただいた時雨煮の飛びぬけた破壊力のためだ。

3杯に抑えるつもりがおもわず軽く4杯…自分が自分で恐ろしい。

しかしこの店にやって来てこの肉・タレ・白米のマリアージュに抗うなんてナンセンスな話だ。

欲望の赴くまま食べ進めるが正しい。
スポンサーサイト

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

キク

キク

キク
主に肉を焼いてます

最近は殆どinstagramで焼き状況をつぶやいてます。
id:samohangkicco


七厘
金竜山
虎の穴
ゆうじ
みすじ
Cossott'e
格之進
仙珠
精香園
醍醐
黒牛
ふたご
又三郎
満月
松蘭
みやす
番外編
その他
未分類
多平
今半
牛蔵
黒5
CARNEYA
丸子屋
請来軒
SUPUL
キノエ
牛三郎
生粋
もぐら
2014/05/25  キク
2014/05/17  せん
2013/12/25  キク
2013/12/22  いのおか
2013/12/18  キク
2013/12/17  キク
2013/12/16  プロ・ビーラー
2014/07 (18)
2014/06 (7)
2014/01 (10)
2013/12 (37)
2013/08 (3)
2013/07 (20)
2013/06 (21)
2013/05 (1)
2013/03 (20)
2013/01 (7)
2012/12 (1)
2012/11 (6)
2012/10 (12)
2012/09 (14)
2012/08 (10)
2012/07 (7)
2012/06 (10)
2012/05 (9)
2012/04 (4)
2012/03 (14)
2012/02 (6)
2012/01 (7)
2011/12 (10)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。