スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年4月3日 焼肉屋さんのしみず

4月に入り、何とか定時退社日である水曜日は比較的早く帰ることが可能になってきた。
とはいえ残念ながらまだまだ予断は許さない状況のため、相も変わらず予定は立て辛い。

そんな中、我が家から比較的アクセスの良いしみずは有難い焼き場。
この日もしみずの肉を目指し不動前へと急ぐ。


119_20130611000630.jpg



お通し
106_20130611000602.jpg


ナムル
107_20130611000604.jpg


クルクルネギ巻きタン塩
しっかりした旨味とネギのさっぱり感が心地よく、安定した味。
☆3.5
108_20130611000605.jpg


ハツ
サクッとした歯触りはいつも通り美味。
ただほんの少しこの日は塩がきつい印象を受けた。
☆4
112_20130611000606.jpg


ネギポン塩カルビ
歯応えのあるブリスケは、噛みしめると濃厚な味が染み出してくる。
また、香りも良い。
☆4.5
113_20130611000607.jpg


上ミノ青唐辛子
辛党のためいつも辛目で出していただいている上ミノ青唐辛子。
青唐の辛みが、上ミノをよりすっきりとした味わいに。
☆4.5
118_20130611000629.jpg



肩ロース
ふんわりした甘みがあり脂のしつこさを感じさせない。
タレとの相性もよく美味。
☆4.5
128_20130611000633.jpg


ザブトン
目立った印象はないが脂に甘味があり赤身の味も充分。
☆3.5
126_20130611000632.jpg


とうがらし
コク深いとうがらしは肌理の細かい舌触りが秀逸でしっとりとした食感が心地よい。
これも旨いなあ
☆4
129_20130611000635.jpg


ミスジ
肉の旨みが濃厚で、舌触りはみずみずしくさっぱりしている。
☆4.5
131_20130611000710.jpg


クリ
適度な歯ごたえで赤身の味が濃厚なクリは飲み込むのが惜しいほど。
いつまでも噛んでいたい。
☆5
130_20130611000708.jpg


上ハラミ
納得がいくクオリティの品質の物が入荷したときのみの提供する上はらみにこの日は運よく遭遇。
濃厚な香りと鮮烈な香りに思わず顔が綻ぶ。
そしてこの上ハラミとフルーティなつけダレのマリアージュはなんともたまらない味だ。
☆5+
134_20130611000711.jpg


冷麺
136_20130611000713.jpg


しみずではいつもホルモン類を中心に頼んでいるうちに、赤身にたどりつけず満腹になってしまうことが多い。

私がついついハツや上ミノをお代わりしてしまうからなのだ。

しかしこの日はどうしても赤身が食べたかったため、ホルモン類をセーブし赤身のオーダーまで辿り着いた。
(〆をあきらめれば赤身2種くらいは普段も何とか入るのであるが、しみずは〆物も非常に美味しいためやはり〆は食べたいのだ)

全体を見通したオーダーと欲望に負けない我慢が私には必要だな。
スポンサーサイト

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

キク

キク

キク
主に肉を焼いてます

最近は殆どinstagramで焼き状況をつぶやいてます。
id:samohangkicco


七厘
金竜山
虎の穴
ゆうじ
みすじ
Cossott'e
格之進
仙珠
精香園
醍醐
黒牛
ふたご
又三郎
満月
松蘭
みやす
番外編
その他
未分類
多平
今半
牛蔵
黒5
CARNEYA
丸子屋
請来軒
SUPUL
キノエ
牛三郎
生粋
もぐら
2014/05/25  キク
2014/05/17  せん
2013/12/25  キク
2013/12/22  いのおか
2013/12/18  キク
2013/12/17  キク
2013/12/16  プロ・ビーラー
2014/07 (18)
2014/06 (7)
2014/01 (10)
2013/12 (37)
2013/08 (3)
2013/07 (20)
2013/06 (21)
2013/05 (1)
2013/03 (20)
2013/01 (7)
2012/12 (1)
2012/11 (6)
2012/10 (12)
2012/09 (14)
2012/08 (10)
2012/07 (7)
2012/06 (10)
2012/05 (9)
2012/04 (4)
2012/03 (14)
2012/02 (6)
2012/01 (7)
2011/12 (10)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。