スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年8月16日 七厘

私が焼肉女王と敬して止まない方が、某SNSにて七厘の新たなる進化の話をしていた。
そんな話題を目にしたら行かずにはおれまいと半ば無理やりではあるが何とか仕事に都合をつけ三ノ輪へ。


ヒレ耳のタンドリービーフ
スパイシーなカレーの風味と濃厚な旨みが素晴らしいバランスを呈している。
肉好きスパイス好きの私にはたまらない一品。
064_2013120320385439d.jpg


チョレギサラダ
067_201312032038556c8.jpg


煮凝り/時雨煮の裏巻き/ナカニクのローストビーフ
新しくお任せに盛り込まれた前菜がタンドリービーフに続き3種提供された。
特に印象に残ったのはナカニクのローストビーフ。
私好みのタレをまとった堪らない味。
078_20131203203856204.jpg


幻のタン
もはやおなじみ幻のタン。
サクサクとした心地よい歯触りと濃厚な旨みが堪らないね。
タン元は勿論旨いがタン先もタン下駄も美味。
今では何気なく食べているこのメニューだが、硬い部位であるタン先を滑らかな薄切りで提供する等様々な心憎い手が加えられている。
それをいつも通り食べることができる何気ない日常は、お店の探求と努力の上で成立したかけがえのない幸福なのだなあとしみじみ思う。
082_201312032038582a0.jpg


サーロイン
お任せスタートはサラッとした軽い脂のサーロインから。
少し香ばしく焼き上げて一口で。
ただただ旨い。
086_20131203203859ddd.jpg


肩芯
ふわっとした食感が実に心地よく、甘みのある肩芯。
素晴らしいカットの技術に思いをはせながら、その食感とジューシーな旨みを堪能する。
090_20131203203946fce.jpg


肩ロース
赤身の濃厚な旨みと優しい甘みが私の体に浸透する。
何枚でも食べられてしまいそうだ。
094_2013120320394747e.jpg


友三角
甘味がありプルプルした食感の友三角は、サシと赤身のバランスが素晴らしい。
097_20131203203949add.jpg


うわみすじ
ふわふわのうわみすじを少し咀嚼すれば、ホロホロと儚く口の中でほぐれてゆく。
繊細で優しい甘さを感じながらその儚い存在を堪能する。
101_20131203203950023.jpg


とうがらし
噛みしめる度とうがらしの濃厚な旨みが体中に広がるよう。
ウデは旨いなあほんと。
103_20131203203952e07.jpg


イチボ
いつもより少し厚めにカットされたイチボは肉々しいパンチの利いた味。
105_20131203204004d50.jpg


ヒレカツ
哲さん作成の甘みのある藁塩とともにいただくとそこは夢心地の世界。
尖りのない丸い輪郭の藁塩はヒレを引き立てつつ出しゃばらない。
しっかりとヒレと結着した衣は程よい香ばしさで、ヒレの香りと渾然一体となり私を無言にさせた。
ほんと素晴らしいね。
112_20131203204005f74.jpg


冷麺
116_20131203204008a94.jpg


当たり前のようにそこにあって、さも当然と言わんばかりに最高の肉を提供してくれる七厘は仕事に追われる私の活力剤だ。
いつもおいしいお肉をありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

キク

キク

キク
主に肉を焼いてます

最近は殆どinstagramで焼き状況をつぶやいてます。
id:samohangkicco


七厘
金竜山
虎の穴
ゆうじ
みすじ
Cossott'e
格之進
仙珠
精香園
醍醐
黒牛
ふたご
又三郎
満月
松蘭
みやす
番外編
その他
未分類
多平
今半
牛蔵
黒5
CARNEYA
丸子屋
請来軒
SUPUL
キノエ
牛三郎
生粋
もぐら
2014/05/25  キク
2014/05/17  せん
2013/12/25  キク
2013/12/22  いのおか
2013/12/18  キク
2013/12/17  キク
2013/12/16  プロ・ビーラー
2014/07 (18)
2014/06 (7)
2014/01 (10)
2013/12 (37)
2013/08 (3)
2013/07 (20)
2013/06 (21)
2013/05 (1)
2013/03 (20)
2013/01 (7)
2012/12 (1)
2012/11 (6)
2012/10 (12)
2012/09 (14)
2012/08 (10)
2012/07 (7)
2012/06 (10)
2012/05 (9)
2012/04 (4)
2012/03 (14)
2012/02 (6)
2012/01 (7)
2011/12 (10)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。