スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年9月21日 請来軒

芦屋を出た我々は少し歩いて小腹を減らし、ついに向かった先は十三にある請来軒。
こちらも以前から気になっていたお店だ。

商店街脇の細い道を進んだ小さな立ち飲み屋が立ち並ぶ一角に赤い暖簾のそのお店は存在する。

486.jpg


キャベツ
関西お馴染みのお通しのキャベツはこういうお店だと実にハマる感じ。
489_20131203213742ddb.jpg


塩タン
まずオーダーしたのは塩タン。
タンの先のほうの部位だろうか、歯ごたえはあるが臭みがなく旨みもしっかりしている。
490_20131203213743276.jpg


ロース/シマチョウ
ハラミ/心臓
赤身の味がしっかりしているロースと、脂の甘みが強いシマチョウ。
肉々しいハラミと、臭みのない心臓。
どれも充分おいしかったが特によかったのはシマチョウとハラミかな。
493_20131203213744848.jpg


ツラミ
ファーストオーダーを食べ終えた我々が追加したのはツラミ。
小さなボールに入ったツラミを、もともとあったお皿にドボンと入れるスタイル。
そのざっくばらんなスタイルに、なんだか急に可笑しくなって笑ってしまう。
これでいいのだ。
ぶつ切りのツラミは臭みもなく旨みがしっかりしており充分に旨い。
494_201312032137467d4.jpg


カイノミ
最後にオーダーしたのは上肉のカイノミ。
柔らかな食感、風味共にしっかりとしており食べごたえも申し分ない。
これも旨いね。
こういう普通に行って普通に旨いってほんと素晴らしい事だと思う。
496_20131203213754f88.jpg


テーブル席もあるものの、主にカウンターメインのこのお店は、もともと中華屋さんだったとのこと。
今回迷いに迷ってオーダーを断念したメニューの焼き飯がそれを如実に物語っている。

決して新しいとは言えない店内は非常に清潔感があり、カウンター内部の店員さんも非常にキビキビと動き回っており実に好印象。

偶然私の隣にはアルバイトと思しき青年(少年?)が座って焼肉の賄を食べており、「ホルモンはこう焼くんや」「ご飯お変わりするか?」等の微笑ましいコミュニケーションが繰り広げられていた。
そんなやり取りを見ていて「あーこういう店好きだな、いい店だなあ」という気持ちが素直に浮かんだ。

きっと地元の人にも愛されているのだろう、何とも暖かい気持ちになりながら私は店を後にした。

今回はハシゴということもあり上肉をあまりオーダーしなかったが、次回は是非上肉でせめてみたい。
勿論〆は焼き飯で!
スポンサーサイト

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

請来軒が評価されていると地元民としては嬉しくなります。
上肉ですが、運が良いとサーロインやヘレに出会えますので、置いてあるなら迷わず注文すると良いですよ。
サーロインは分厚いステーキカットで出てくるので値は張りますが、サシが凄いのにしつこくなく、脂がひたすら甘くてまるでお菓子のようでした…。

Re: No title

請来軒、いいお店でした。
関西地方で深く根付いた焼肉(牛肉)文化は、ああいった下町に何気にあるお店、一つ一つに支えられてるのだなあと思います。
キク

キク

キク
主に肉を焼いてます

最近は殆どinstagramで焼き状況をつぶやいてます。
id:samohangkicco


七厘
金竜山
虎の穴
ゆうじ
みすじ
Cossott'e
格之進
仙珠
精香園
醍醐
黒牛
ふたご
又三郎
満月
松蘭
みやす
番外編
その他
未分類
多平
今半
牛蔵
黒5
CARNEYA
丸子屋
請来軒
SUPUL
キノエ
牛三郎
生粋
もぐら
2014/05/25  キク
2014/05/17  せん
2013/12/25  キク
2013/12/22  いのおか
2013/12/18  キク
2013/12/17  キク
2013/12/16  プロ・ビーラー
2014/07 (18)
2014/06 (7)
2014/01 (10)
2013/12 (37)
2013/08 (3)
2013/07 (20)
2013/06 (21)
2013/05 (1)
2013/03 (20)
2013/01 (7)
2012/12 (1)
2012/11 (6)
2012/10 (12)
2012/09 (14)
2012/08 (10)
2012/07 (7)
2012/06 (10)
2012/05 (9)
2012/04 (4)
2012/03 (14)
2012/02 (6)
2012/01 (7)
2011/12 (10)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。