スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年11月2日 やまがた屋

関西遠征初日は昨年に引き続きやまがた屋にてタンしゃぶを。

昨年末にこちらでタンしゃぶをいただいた際、もう少し早く来れば生のキノコを使ったタンしゃぶが出せるからもう少し早い時期に来た方が良いと言われ、2013年こそは水煮でない茸を使用したタンしゃぶを食べることを心に誓っていたのだ。


キムチ盛り合わせ
833.jpg


目の前で黒タンが華麗に切り出されてゆき、いざ我々の席へ。
幸運なことにこの日も我々は調理台から一番近くのカウンターだ。
茸はマイタケ、アカモミタケ、ナメコ、ムキタケ、チャナメ、ヒラタケ、キシメジ、ハタケシメジ、ヌメリスギタケ、クリタケ、ヌメリイグチ、アミタケの何と12種類。
こちらの茸たちを山形さんの指示通りに鍋に投入しながら、岡山産のベビーリーフに火を入れる。
ベビーリーフに程よく火が入ったところで、タンを潜らせベビーリーフとともにおろし特製ポン酢にくぐらせ頂く。
タンの滑らかな食感とベビーリーフの食感のコントラストが実にすばらしい。
まるで舞台に登場する演者のように順番に鍋に投入されてゆく茸たちを操縦する山形さんは指揮者さながらだ。
茸の出汁が重ねられていく度に出汁はその風合いを変化させてゆく。
素晴らしい。
839.jpg

840.jpg

842.jpg

こちらはサービスで出していただいたホルスのタン。
たまたま会話の流れでホルスの話になり、面白いからと山形さんが出してくださった。
黒毛和牛とは全く違った味わいだが、これはこれで旨い。
847.jpg


茸とタンの旨味が凝縮された出汁は、煮詰めて〆の雑炊に。
848.jpg


食事後半からゲームの話題に花が咲き、食後に何と山形さんとモンハン4をすることに(笑)
本当に楽しくおいしい素晴らしい夜でした!
山形さん、本当にありがとうございます!
スポンサーサイト

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

キク

キク

キク
主に肉を焼いてます

最近は殆どinstagramで焼き状況をつぶやいてます。
id:samohangkicco


七厘
金竜山
虎の穴
ゆうじ
みすじ
Cossott'e
格之進
仙珠
精香園
醍醐
黒牛
ふたご
又三郎
満月
松蘭
みやす
番外編
その他
未分類
多平
今半
牛蔵
黒5
CARNEYA
丸子屋
請来軒
SUPUL
キノエ
牛三郎
生粋
もぐら
2014/05/25  キク
2014/05/17  せん
2013/12/25  キク
2013/12/22  いのおか
2013/12/18  キク
2013/12/17  キク
2013/12/16  プロ・ビーラー
2014/07 (18)
2014/06 (7)
2014/01 (10)
2013/12 (37)
2013/08 (3)
2013/07 (20)
2013/06 (21)
2013/05 (1)
2013/03 (20)
2013/01 (7)
2012/12 (1)
2012/11 (6)
2012/10 (12)
2012/09 (14)
2012/08 (10)
2012/07 (7)
2012/06 (10)
2012/05 (9)
2012/04 (4)
2012/03 (14)
2012/02 (6)
2012/01 (7)
2011/12 (10)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。