スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年12月25日 虎の穴

楽しい時間というものは瞬く間に過ぎ去ってしまう。
まるで年を重ねてから反芻する子供時代の一コマの様に。

但馬牛を楽しむ会を後にした私は、勿論会社に戻るわけもなく久々に取得した有給の使い道を考えていた。

未だ胃袋は限界値ギリギリのラインをウロウロしていたが、数時間後にはまた空腹に襲われること瞭然だろう。
とはいえ正肉は充分満足いくまで頂いた、そうなればやはりホルモンしかない!!

そんな思いが頭をよぎったならばその日の予定は決まりだ、即予約の電話を入れオープン同時に恵比寿へと向かうことに。


ツラミ
2種類のカットで楽しむツラミは、勿論どちらも濃厚な旨味。
薄切りの方はしっかりした噛みごたえの中に、ふんわりとした優しい食感は、その芳醇な香りと良く合っている。
角切りの方は、ツラミのしっかりした旨味を荒々しく表現しており、噛みしめる度に感じられる旨味と非常によく合っている。
どちらも旨い。
259_201401262039205f1.jpg

260_20140126203921c5e.jpg


キムチ
262_20140126203923a43.jpg


薄切りのミノは、焼き上がりもふわっとした食感がとても印象的で、ミノの優しい甘みと香りとのバランスがとても心地よい。
勿論旨い。
264_2014012620402105a.jpg


うちもも
2枚目は醤油と大蒜と共に頂き、肉々しさをパンチの効いた味付けでいただき、2枚目は醤油のみで赤身の柔らかな旨味を味わう。
醤油と大蒜って正義ですよね、ほんとに旨い。
268_20140126204024306.jpg


牛アキレスのコラーゲンスープ
こちらは1/3普通に飲み、残りはレモンを絞って飲んでほしいとのこと。
レモンを絞る前の味わいは、良くある(といっても非常に上質な)濃厚なスープだったのだが、
そこにレモンを一絞りすると全く色相を変え私を驚かせた。
レモンの酸味は全く嫌味にならず、むしろレモンによって生み出されたサッパリとした味わいは後味によりスープ元来の濃厚さを強調している。
これは食べ過ぎ(いつもですが)の胃には非常に嬉しいアクセント。
271_20140126204025e6b.jpg


ミノ/ギアラ
焼きあがったたれのミノは醤油を軽くつけていただく。
薄切りの塩味とはまた違い、タレとミノの甘みが混然一体となって私を襲う。
素晴らしいね
ギアラは肉厚で強い食感。
皮目のプキュッとした食感を感じると同時に、皮のジュワっと旨味が口内に広がってゆく。
脂のコッテリしたギアラも好きだけど、こういうギアラもホント美味しいよね。
273_201401262040271a9.jpg


シマチョウ
皮と脂のバランスの良いシマチョウは、タレの味と非常にマッチしており、思わずご飯を所望したくなる味。
しかしここでご飯に手を伸ばしては私の大好きなアレに辿りつけない。
275_20140126204036248.jpg


駄目人間セット
勿論ラストはこのダメ人間セット。
正直この名前とおり!ということ以外に語るべきことはないかな。
私は普段炭水化物を食べるとすぐ満腹になってしまうのだけど、ダメ人間セットは多分5杯は行ける!
279_20140126204038175.jpg

280_20140126204039727.jpg


やはり正肉食べるとホルモン食べたくなるし、ホルモン食べると正肉食べたくなりますよね!
(これを会社で言って賛同が得られたことがないのが納得いきません)

ともあれ、2013年は近年まれにみる素晴らしいクリスマスになりました。
スポンサーサイト

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

キク

キク

キク
主に肉を焼いてます

最近は殆どinstagramで焼き状況をつぶやいてます。
id:samohangkicco


七厘
金竜山
虎の穴
ゆうじ
みすじ
Cossott'e
格之進
仙珠
精香園
醍醐
黒牛
ふたご
又三郎
満月
松蘭
みやす
番外編
その他
未分類
多平
今半
牛蔵
黒5
CARNEYA
丸子屋
請来軒
SUPUL
キノエ
牛三郎
生粋
もぐら
2014/05/25  キク
2014/05/17  せん
2013/12/25  キク
2013/12/22  いのおか
2013/12/18  キク
2013/12/17  キク
2013/12/16  プロ・ビーラー
2014/07 (18)
2014/06 (7)
2014/01 (10)
2013/12 (37)
2013/08 (3)
2013/07 (20)
2013/06 (21)
2013/05 (1)
2013/03 (20)
2013/01 (7)
2012/12 (1)
2012/11 (6)
2012/10 (12)
2012/09 (14)
2012/08 (10)
2012/07 (7)
2012/06 (10)
2012/05 (9)
2012/04 (4)
2012/03 (14)
2012/02 (6)
2012/01 (7)
2011/12 (10)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。