スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年2月25日 七厘

しばらく続いていた激務も終わりを迎え、大分胃の調子も良くなってきていた。
しかし何かが足りない…、満たされているはずの私に足りないのは勿論七厘。

気付いてからすぐに予約を入れ、一人三ノ輪へと向かう。


幻のタン
ザクッというよりはムッチリしたとした歯ざわりの幻タン。
しっかり火を入れて噛みしめるとタンの旨味が口の中に溢れる。
やはりうまい、今までの疲れが吹き飛ぶような旨味にただ静かに身をゆだねる。
548.jpg


サーロイン
サラッとした脂のサーロインは将に水のよう。
薄切りのサーロインが儚く口の中で解け行くさまを私はただ夢中で感じる。
旨い、その2文字が恐ろしく似合う。
551_20140705011144061.jpg


七厘ボール
香ばしく上がった七厘ボールを噛みしめると、ジュワっと肉の旨味が口の中に溢れだす。
メンチカツは子供のころから大好きなおやつの一つで、土曜日に時々父と近所の肉屋で買い物をするときに買ってもらって食べていた事を昨日の事の様に思い出す。
もし仮にあのころ食べていたメンチがこんなメンチであったならば、私は今どんな人間になっているのだろう。
554_2014070501114534c.jpg


特上サンカク
プルプルとした食感と脂の旨味がなんともたまらないサンカク。
これだけしっかりサシが入っているにもかかわらず、サシの重さは全く感じられない。
むしろこのサンカクの素晴らしさを味わうにはこの位サシが入っているほうが好ましく感じる程。
これは素晴らしく旨い!!
555_2014070501114754e.jpg


トウガラシ
赤身の旨味がしっかりしたタイプのトウガラシ。
充分に旨いのだが特上サンカクの旨さの前には少しかすんでしまうかも。
556_20140705011148a0d.jpg


ザブトン
特上サンカク同様脂が最高に旨いザブトン。
個人的にはサンカクよりザブトンに軍配を上げたい。
薄いカットのザブトンは口どけはまるでシルクのよう。
何枚でも食べられてしまいそうな味。
559_20140705011156fa5.jpg


しんしんのカブリ
ふわふわと柔らかな食感のカブリは、肉の肌理が細やかで美味。
旨いなあ。
560_20140705011158023.jpg


肩三角
旨味のしっかりした肩三角。
上品な赤身の味わいが私の体を駆け抜けてゆく。
564_20140705011202030.jpg


ヒレ
サシがさほど強くないヒレは、ヒレらしい食感と味わいが秀逸。
コロンとした出で立ちは愛おしくすらある。
563_2014070501120114a.jpg


ヒレカツ
ヒレってそのまま食べても勿論美味しいのだけれど、カツにするとまた別の顔を見せるから面白い。
揚げ物のの衣と繊細なヒレの味わいの何とも相性の良いことか。
焼肉屋さんでこんなヒレカツ普通に食べられるなんて、幸せ以外の言葉が浮かびようもない。
561_20140705011159ac5.jpg


切り落し
相変わらずこれを切り落としと呼んでいいのか悩ましいクオリティの切り落とし。
私が七厘の上に住んでたらほぼ毎日木の切り落としを求めて、一回のお店に吸い寄せられてしまうと思う。
財布に優しい切り落しなら私ごときでも毎日食べられる!
565_20140705011210e29.jpg


スポンサーサイト

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

キク

キク

キク
主に肉を焼いてます

最近は殆どinstagramで焼き状況をつぶやいてます。
id:samohangkicco


七厘
金竜山
虎の穴
ゆうじ
みすじ
Cossott'e
格之進
仙珠
精香園
醍醐
黒牛
ふたご
又三郎
満月
松蘭
みやす
番外編
その他
未分類
多平
今半
牛蔵
黒5
CARNEYA
丸子屋
請来軒
SUPUL
キノエ
牛三郎
生粋
もぐら
2014/05/25  キク
2014/05/17  せん
2013/12/25  キク
2013/12/22  いのおか
2013/12/18  キク
2013/12/17  キク
2013/12/16  プロ・ビーラー
2014/07 (18)
2014/06 (7)
2014/01 (10)
2013/12 (37)
2013/08 (3)
2013/07 (20)
2013/06 (21)
2013/05 (1)
2013/03 (20)
2013/01 (7)
2012/12 (1)
2012/11 (6)
2012/10 (12)
2012/09 (14)
2012/08 (10)
2012/07 (7)
2012/06 (10)
2012/05 (9)
2012/04 (4)
2012/03 (14)
2012/02 (6)
2012/01 (7)
2011/12 (10)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。