スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年5月4日 くいしんぼー山中

かねてから行きたかった、京都・桂のくいしんぼー山中へ
今回旅行のメインの一つであるこのお店を目指すべく、小雨降る中足早に店に向かう

今回選択したのは、ロースステーキコース。
フィレステーキコースとも正直迷ったのだが、ヒレカツがどうしても食べたかったため
ロースステーキコースにアラカルトでヒレカツをオーダー。

見えてきたのは、レトロ好きには堪らないかわいらしい看板。
027_20120506184028.jpg

箸袋にも看板と同じプリントが
028_20120506184026.jpg

なんと紙ナプキンまで。レトロな佇まいに心惹かれます。
031_20120506184025.jpg


じゃがバター
まず最初に運ばれてきたのはじゃがバター。
コロンとしたバターがかわいらしい。
033_20120506184024.jpg


お肉のオードブル
ローストビーフ
しっとりとした口当たりのローストビーフは、笑いを誘うほどの旨さ。
溢れる肉の旨味と香の衝撃に私はフリーズし、
いつまでも飲み込まず味わっていたい夢心地にしばし酔いしれる。
☆5
037_20120506184023.jpg


お魚のオードブル
甘鯛のバターソース
弾力のある甘鯛は甘みと旨味と香高いバターソースが混然一体となって得も言われぬ快感を紡ぎだしている。
☆5
042_20120506184116.jpg


冷製コンソメスープ
この黄金のジュレ状の液体は肉そのものであるといっても過言ではない。
心地よい冷たさの、フルフルと艶めかしく揺れるその姿から想像できないほどの強い肉の味をこのスープは秘めている。
これほどまでに「肉」そのものなコンソメスープを飲んだのは初めてかもしれない。
スプーンにすくわれたそれは、器を通してみるよりはっきりとした鼈甲の色合いで、口に運ばれながらかすかに揺れる。これを官能的と言わずして何と言おうか。
☆5
044_20120506184115.jpg

047_20120506184114.jpg


コッペパン
049_20120506184113.jpg


グリーンサラダ
051_20120506184112.jpg


特選近江牛ロースステーキ(150g)
但馬血統の近江牛はミディアムレアで
もはや語るほどのことがない程の旨さ。
カリッと焼かれた表面、この上ない香り、旨味、そして火入れ、それを言葉で表すならば至福以外の何があろう。
☆5
041_20120506184022.jpg

052_20120506184112.jpg


ヒレカツ
言葉では語ることのできない、最高のヒレカツがここにある。
このヒレカツに少しでも心を奪われた人間は、今すぐにでも京都へ向かうべきだ。
☆5
056_20120506184145.jpg

057_20120506184144.jpg


デザート
抹茶のムースと苺のシャーベット
抹茶のムースは抹茶の香りが非常によく、甘いものをあまり得としない私でもペロリと食べられるような絶妙な甘さで、
イチゴのシャーベットは上質の苺から作られたコンフィチュールのよう。
美味。
058_20120506184144.jpg


食後にご主人との会話から感じられた肉への愛とこだわり、また肉の話は非常に楽しく、心地よく私をいとも簡単に虜にしてしまった。

そして今現在、写真を見ながらここで出会った肉達を思い出すたびにため息が出てしまう程、この日出合った肉達によって深く刻みつけられた感動。
次にこの肉たちに会えるのはいつになるのだろうか。

最高の肉との出会いは、まるで思春期の女学生のような気持ちを私に呼び戻したのだった。
スポンサーサイト

テーマ : ステーキ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

完全に恋しましたねw
ま,このヴィジュアルなら間違いなく一目惚れでしょう.

こちら,昨年京都に行った時,行こうか迷ったお店です.
次回行く際には間違いなく予定に入りますな.

Re: No title

はい、ときめき過ぎてその晩鼻血が出るレベルです…(笑)

こちらのお店、昨年候補に入っていたのですね。
次回は是非桂まで!!
キク

キク

キク
主に肉を焼いてます

最近は殆どinstagramで焼き状況をつぶやいてます。
id:samohangkicco


七厘
金竜山
虎の穴
ゆうじ
みすじ
Cossott'e
格之進
仙珠
精香園
醍醐
黒牛
ふたご
又三郎
満月
松蘭
みやす
番外編
その他
未分類
多平
今半
牛蔵
黒5
CARNEYA
丸子屋
請来軒
SUPUL
キノエ
牛三郎
生粋
もぐら
2014/05/25  キク
2014/05/17  せん
2013/12/25  キク
2013/12/22  いのおか
2013/12/18  キク
2013/12/17  キク
2013/12/16  プロ・ビーラー
2014/07 (18)
2014/06 (7)
2014/01 (10)
2013/12 (37)
2013/08 (3)
2013/07 (20)
2013/06 (21)
2013/05 (1)
2013/03 (20)
2013/01 (7)
2012/12 (1)
2012/11 (6)
2012/10 (12)
2012/09 (14)
2012/08 (10)
2012/07 (7)
2012/06 (10)
2012/05 (9)
2012/04 (4)
2012/03 (14)
2012/02 (6)
2012/01 (7)
2011/12 (10)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。